--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2015’07.07・Tue

赤子同席セッション?

さ〜さ〜の〜は〜さーらさらー♪

とスッカリ七夕だと忘れていた罪滅ぼし?で
歌ってみました。
DSC01716.jpg


赤ちゃん付きのセッションを開始しようと
たくらんでいる今日この頃。

しかし日中によく愚図るようになってきた娘。

愚図ってもOKしてくれる心が海のような広さの方のみ
受けていただこうかなぁ…なんて思ってみたりしています。


セッション内容も増えて、も少し気軽に石や妖精と遊べるようになると思うんです🌞

赤ちゃん同席セッション
案外始めたら娘もスイッチ入って協力してくれたりして( ̄▽ ̄)



そんな予感してきた。

よし。やろ。


むふ♡
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie子育てのトビラ

またまたお久しぶりのブログです。
ここにスポンサーサイトが載るたびに更新してない
期間が分かり、あ~(。-_-。)となっておりました。


です。

4月末に第二子長女が誕生しました🌸
20150630114032326.jpg

一人目が断乳するまで3時間睡眠だったので
今回も覚悟していたら、なんと夜泣きせず
6時間以上眠りっぱなし∑(゚Д゚)
わたしの中の新生児のイメージが180度変わりました(笑)


そんなわけで産後2ヶ月なんですが
睡眠がとれてるからか肉体的にも精神的にも
かなり回復が早い感じです🍀

セッションの再開もそろそろ考えてます♪

10月には姉妹でイベント参加もする予定です♪

今年度の折り返し辺りから
なんだかワクワクがムクムクしております(笑)
何が起こるかな~✨


トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie子育てのトビラ

2013’12.17・Tue

迷宮入りした時は…

年の瀬ですねぇ

街はきっとキラキラなイルミネーションでクリスマス全開でしょうか♪



さてさて 新米母ちゃんは9ヶ月目に突入しております

息子はつかまり立ちから10歩ほどですが歩きだしました
                                  

あと階段を上ったり 絶対入れない隙間に泣きながら入ろうとしたり

赤子のチャレンジャー精神に感服する毎日です( ̄◇ ̄;)



ここで何度か自分の感覚を大事にしたい。。ということを

書いているにも関わらず 相変わらず子供のアレやコレやに悩み

ネットで同じような症例の質問の回答に必要以上に心配になり

いろんな人に相談しつつ毎日迷宮入りしていく正解のない育児に

少々困惑しておりました(´-`)



そんなとき

なんとなく観たテレビの満月に魚の大群が一斉に産卵する光景


なんというか この地球のスケールのでかさを目の当たりにして

その瞬間 スコーーーーンと俯瞰で自分を見ることができました



何日も悩んできた悩みのなんとまぁ ちっっっちぇ~~こと

体の力も抜け なんだか笑いがとまらなくなりました♪



なかなかできなかった切り替えが こんなにも簡単にできるなんて

やっぱ自然ってすごいなぁ
DSC05489.jpg


クリスタルヒーリングを通して分かっていたと思った

自然界のパワーを再認識した瞬間でした♪


これからまた育児の迷宮に迷ったら 自然に身を委ねにいこう
DSC06754.jpg


トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie子育てのトビラ
Genre心と身体 Theme日記

2013’11.05・Tue

はじめてがいっぱい

二日前の11月3日は

旦那くん誕生日と結婚記念日だったので

小旅行にいってきました♪


知多半島の旅館で日帰り温泉の旅です(*´∀`*)



息子は

はじめての温泉  はじめての海



はじめてづくし☆



ちょっと前に書いた日記の『共有の喜び』



しっかり味わってきました♪
IMG_0714.jpg
7ヶ月ちょっと前まで この海と同じ羊水の中で


息子はぷかぷか浮いていたんだなぁと思うと


なんとも不思議な気分です









トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie子育てのトビラ
Genre心と身体 Themeひとりごと

2013’10.24・Thu

一緒の幸せ

今日 ちらっと読んだ本のある内容が印象的で

ちょっと書き留めておきたくなりました


昔の西洋の親子の絵画はそのほとんどが絵師をみているカメラ目線の状態なのに対し

浮世絵などの日本画では 親子が一緒に何かをしているものが多い。。と

例えば月を眺めていたり 傘を一緒にさしていたり。。


ウロ覚えなんですがこんなようなことが書かれていました。

ニーズや当時の時代背景があるのは もちろんなのだけど

日本人は昔から 子育ての中に

親子で同じものを共有する時間が多かったのかもしれない


揺り篭の中でユラユラゆらしておく というよりは

おんぶをして畑仕事を手伝う なんていうイメージが強い。


添い寝なんてのも外国の人からすると珍しがられることらしい。


どちがいいということではないけれど 


雲の形や空の色や雨上がりの虹 月の明かり 星の瞬き

その瞬間しかないものを一緒に感じれる距離に常にいることは


なんだかとても幸せなんだよなぁと思ったのです
02598x[1]




 

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie子育てのトビラ
Genre育児 Themeこどもと一緒に♪

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。